古伊万里を周年行事などに出張レンタルいたします。

English

TEL

お問い合わせ
  • トップページ
  • 当サービスについて
  • 古伊万里の歴史・魅力
  • 展示品紹介
  • 貸し出しまでの流れ

ブログ

TOP > ブログ

チーズフォンデュを古伊万里で

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。   平成最後の年明け。次の新元号は何になるでしょう? そんなことも楽しみにしつつ。。。今年のお正月メニューはチーズフォンデュ❢ 新年のお祝いを古伊万里でより華やかにできたらと(*^▽^*) 江戸の染付みじん唐草文様の長角皿でフォンデュ鍋を囲んでみました。     小さめの一...

> 続きを読む

「潜伏キリシタン」世界遺産決定

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録が正式に決定しました! 待ち望んでいた嬉しいニュースです(^-^)   「隠れ(カクレ、かくれ)キリシタン」ではなくて「潜伏キリシタン」?   従来「隠れキリシタン」と総称していましたが、現在では二つの名称で使い分けされていますね。 「潜伏キリシタン」はキリスト教の禁教期に仏教徒などに見せかけてひそかに信仰を続けた人々のこ...

> 続きを読む

古伊万里の器でお正月

明けましておめでとうございます。 皆様にとって幸多き一年になりますように。   毎年恒例の親戚の集まり。大人9人+おチビちゃん2人でにぎやかな年明けとなりました(*^_^*)   年末年始も非常にバッタバタでありまして(-_-;) おもてなしの料理は、ほとんど買ってきたものや出前で(^-^; そんな時も染付や色絵の器たちが大活躍。と~っても美味しくみせてくれます! &n...

> 続きを読む

創立記念「古伊万里展」

      株式会社ADEKA創立100周年を祝し、本社ロビー横に当社の古伊万里を出張展示(2か月間)いたしました。   ADEKAは化学品と食品の素材メーカーとして、国内外で事業展開している東証一部上場企業です。 ちなみに、現在放送中のドラマ「釣りバカ日誌Season2」に撮影協力されていて、本社がスーさんの会社、鈴木建設の社屋ビルとして登場しています(^^) &...

> 続きを読む

古伊万里の絵柄は縁起物の宝庫

2月末。まだまだ受験シーズン真っ只中!という受験生も多いかと思います。スーパーなどにも合格のげん担ぎ商品がたくさん並んでいますね。縁起のよいものを意識することは誰でもあることではないでしょうか。何かにつけてあやかったり、特に日本人はそういう傾向が強いようですね(*^_^*) 古伊万里の絵柄もほとんど!といえるほど縁起物で溢れています。皆が幸せを願うのは昔から一緒なのですね。 古伊万里にみる吉祥文様をいくつかご紹介します。 ...

> 続きを読む

「アリタノカタチ」東京ミッドタウン

  有田焼400年事業イベント、今回は東京ミッドタウンにて。   最初からお目当ての人、たまたま通りかかった人、家族連れもいて賑やかでした。焼きもの好きな方多いですね~。じわじわきてます!嬉しいことです!(^^)!         横からも自由に出入りできるのですが、こちらの正面から入ると目の前...

> 続きを読む

有田焼と伊万里焼と古伊万里

今年2016年は有田焼創業400年ということもあって、「有田焼」「伊万里焼」を見聞きする機会が多い近頃です。テレビ、雑誌などでの特集も多く、関連のイベントも全国各地で行われていますね。どこも大勢の人で賑わっています。デパ地下で有田焼カレーの売り場もあったり。(レトルトもスパイシーで美味しい!)やきものに特別興味がなかった・・・という方にも大分浸透してきている印象があります。   そこで・・・少し紛らわしいと思われる...

> 続きを読む

400年有田の魅力展

  行ってきました!池袋・東武で開催中の有田展。初日、そして昨日、2度目。(*^_^*) 8Fフロアは予想以上の多くの人々で溢れていました。   ここ最近、有田焼は創業400年ということでテレビなどで見る機会も多いですよね。嬉しいことに認知度、関心度が確実に高くなってきていると感じています。   400年続いてきた歴史が分かる古伊万里や年表の展示とトークによる解説あり、現...

> 続きを読む

有田陶器市、そして肥前窯業圏「日本遺産」認定

このたび平成28年熊本地震により被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧・復興を心より願っております。   地震の影響が懸念されていましたが、毎年ゴールデンウィークの恒例イベント、有田陶器市(有田商工会議所主催)は無事開催されました。 今年2016年は有田焼創業400年という記念の年ということもあり、町中大勢の人であふれていました。期間中の人出は全国からなんと120万人だったということで...

> 続きを読む

有田のひなまつり

本日3月3日は桃の節句・ひな祭り♪ ひな祭りといえば、「有田雛(ひいな)のやきものまつり」でしょう(*^^)v 現在、日本磁器発祥の地・有田では毎年恒例のこの行事が開催中で、磁器製のひな人形が町を彩っています✨     こちらは弊社も大変お世話になっているヤマトク(山徳)様の高さ3m近い七段飾り。写真では伝わりにくいかもしれませんが、とにかく人形が大きい!美しい!迫力!(人形一体...

> 続きを読む

周年イベント、創立記念行事に美術品展示を。

創立〇〇周年という節目を今年来年に迎えるにあたり、周年記念イベントの企画や準備をされている企業・団体様も多いと思います。 周年イベントで美術品の展示スペースを設けてみてはいかがでしょうか。 弊社は世界的にも芸術性が高く評価されている「古伊万里」を、出張して美術館のように展示いたします。   なんと今年2016年は、日本で磁器が誕生してちょうど400年という記念すべき年です!!誰もが日常的に使っている白く...

> 続きを読む

「ゆく年くる年」 有田から生中継

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 2016年に突入しましたね。今年2016年は日本磁器誕生・有田焼創業400年という記念すべき節目の年です。年明け早々、NHK「ゆく年くる年」で有田の泉山磁石場で行われたセレモニーの様子が中継されました。泉山磁石場は1616(元和9)年に日本で初めて磁器の原料が発見された採掘場で、国指定史跡に指定されています。             佐賀・有田 泉...

> 続きを読む

「十三代今右衛門」 × 「十四代柿右衛門」展

今は亡き十三代今右衛門と十四代柿右衛門の合同展、日本橋三越本店に行ってきました。 同じ有田焼にありながら、作風が全く異なる両家の作品が一同に展示というのは初めての試みとのこと、来年2016年には有田焼創業(日本磁器誕生)400年を迎える記念ということもあり、この時代いまだからこその開催の実現というような気もします。     初日の26日には当代の十四代今右衛門と十五代柿右衛門のトークイ...

> 続きを読む

人間国宝「井上萬二」先生の作陶展とトークショー

はじめまして。 ブログ第1回目は「白磁」の人間国宝、井上萬二先生についてです。     先月21日、玉川高島屋にて開催された井上萬二先生の作陶展とトークショーに行ってきました。 86歳とは思えぬほどお元気な方で(自称68歳(*^^)vだそうです) ユーモアに溢れる1時間でした。   有田焼の窯元に生まれ、海軍を志していた時代のことから、窯元を継ぐ決意、 技術の習得...

> 続きを読む

PAGETOP